人生ゆたかに暮らしたい!独身アラサー会社員のブログ。
断捨離・貯金・暮らしのあれこれ・美容・ファッション。
30代女性が毎日楽しく生きる方法。シンプルライフを目指しています。




えみLOGへようこそ!

更新情報が受け取れます

 




昨年、重い腰を上げてギリギリ年末にふるさと納税しました。



ふるさと納税とは?☞総務省HP



色々調べると、楽天市場がかんたんで、税金控除とは別に楽天ポイントもつくので良さそう。

私はクレカも、スマホキャリアも、保険も楽天なので脇目も触れず楽天で初ふるさと納税してみました!



楽天市場ふるさと納税はこちら↓↓↓



(ふるさと納税の仕組みについては、たくさんのブロガーさんが分かりやすく書いてくれてますのでそちらをご覧になって貰えればと思います。他力ですいません!)

IMG_3266







●いくら納税できる?


まずは寄付上限額をシュミレーションすることから初めてみました。


楽天市場→ふるさと納税→はじめてガイド内→シュミレーションできます^ ^


大まかな年収を入力すると・・・

FullSizeRender

寄付上限額は45,388円。端数を切り捨てると4万5000円

意外と納税できちゃいますね!?



寄付額を調べたのが昨年の年末ギリギリ。

実質負担金額が2000円で済む。というのは年間総額での話なんですよね。


だから、上限額4万5000円を一気に納税すると、いくら税金控除になるとはいえ4万5000円分買い物したのと一緒な気分な気がします。

もっと早く、そしてこまめに納税してれば良かったな~、と2018年はこの反省を活かして定期的に納税していこうと思います!


ということで、2017年は手始めに1万円納税することにしました!



●どこに納税する?


いざ納税先を探すと、たくさんあって迷うのでポイントを絞りました。

〇納税額10,000円まで
〇人気ランキング上位
〇お米やスイーツよりもおかず系(肉・さかな)
〇ボリューム感


いろいろ見た結果、宮崎県川南町に決定!!!




〇納税額10,000円まで
10,000円ジャスト。


〇人気ランキング上位
楽天ふるさと納税のお礼の品総合ランキング14位。
2015年は5位。2016年は6位と常にランキング上位。


〇お米やスイーツよりもおかず系(肉・さかな)
いろんな部位のお肉が種類ごとにパックしてあるので、保存しやすく使いやすい。


〇ボリューム感
おまけで+2品ついてくる。ボリューム感。


と、なかなか理想的(*゚∀゚)


そして、寄付金をなにに使って欲しいのか選べるのですね。


FullSizeRender




ていうか、
返礼品に目がくらんでたけど本来の目的ってこれ!!!

【納税者】
応援したい自治体に寄付

【自治体】
寄付金を地域の取り組みに活用できる

【納税者】
・地域の名産品をお礼に受け取る
・納税者は名産品を通して、全国の良さを知る
・税金控除になる

【自治体】
名産品を全国に知ってもらえる


すんごい良い取り組みじゃん。・゚(゚`Д)゙←気づくの遅い

これぞお金の生きた使い方なんですね。



税金控除の手続きも、確定申告をする必要がないワンストップ特例制度で申請したので簡単すぎて拍子抜けでした。



12月に納税して、返礼品が届くのは春くらいみたいです。意外とゆっくり。
すぐに届くと思っていたけど、これもやってみて分かったことでした。


今から楽しみに待とうと思います


届いたら、またレポしますね。




●ふるさと納税まとめ


●年間でこまめに納税する

●(5自治体以下なら)ワンストップ納税でかんたんに申請できる

●返礼品は気長に待つ

●いろんな地域の食材を食べれる

●楽天市場なら楽天ポイントもつくので尚お得

●お金の生きた使い方を実感できる



ということで、2018年からはふるさと納税も活用してお金と向き合っていこうと思います。



楽天ふるさと納税はこちら↓




読んだよーの合図にポチっとしてもらえたら嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット