人生ゆたかに暮らしたい!独身アラサー会社員のブログ。
断捨離・貯金・暮らしのあれこれ・美容・ファッション。
30代女性が毎日楽しく生きる方法。シンプルライフを目指しています。






先日、私の口ぐせを彼にマネされました。
image


1、「(荷物を)持って!」

2、「帰りが遅くなる」

3、「私がやりたいって言ったわけじゃないし」


彼はフザけて言っていたけど,わたくし。恐ろしく反省しました。m(_ _)m


言葉には気を付けていたつもり


マイナス発言は言わず、プラスで前向きな言葉を、と。気を付けていたつもりだったけど。 

近い距離だからこそ甘えが出ていたなと。

この口ぐせ。ひとつひとつ分析してみました。




私って、被害者意識が強いな



1、「持って!」

  お察しのとおり、彼に荷物を持ってほしいんですね。(もちろん自分のバッグは自分で持っています。)
  "彼だけずるい"とか。"私だけ損している"とか。"男性が荷物を持つのが当たり前"なんて考えが見え隠れ。



2、「帰りが遅くなる」

  私と彼は休日が合いません。私が仕事の日に彼は休日。
 
 彼にとっては休日だから遅くまで遊びたい、私にとっては次の日仕事だから早く帰りたい。
 ここでいつも意見の食い違いが生まれてしまいます。

 しかし、もう少し可愛げのある言い方があるんじゃないか!?

反省です。


3、「私がやりたいって言ったわけじゃないし」

  はい。お子様発言。でました!

  最後は自分が決めていることなのに、やっといてこの発言。
 とりつくしまもないですm(_ _)m
 
 このブログが大人気ブログだったら炎上でしたね~。 !?



そして言い方がキツかったな~と。
これからは彼に優しくしようと思います。



これからはこう、変えていこう



1、「持って!」
 → 自分で持つ。
 → 可愛く「持ってほしいな♡」と言ってみる。
 → 持ってくれたらベタ褒めする。
 → そもそも重たい荷物を持たない。買わない。


2、「帰りが遅くなる」

 → 「家でゆっくりしたいな」と言い方を変える。
 → 何時には帰ろうとはじめに伝える。 
 → たまには彼の遊びたいことに存分に合わせる。


3、「私がやりたいって言ったわけじゃないし」
 → 
思ってても言わない。言わないうちに思わなくなる。はず。
  自分の行動に責任を持つ。




そして、優しい口調で伝えよう。



発想の転換て難しいけど、こう変えていこうと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット